振り込め詐欺用語集

振り込め詐欺用語集

味付け
振り込ませる口実を被害者に合わせて調整すること
アポ電
掛け子から被害者への最初の電話
「携帯電話の番号が変わった」と連絡することが多い
売上
被害者から騙し取った金額
運搬
出し子が引出した金を詐欺グループに運ぶ人
おかわり
同じ被害者を騙すこと
落ちる
被害者が掛け子を信用する
掛け子/架け子
電話を掛けて騙す人→出し子
給料
詐欺グループの各自の取り分
出勤場所
店舗となる部屋
ウィークリー・マンションの一室を用いることが多い
助長犯
(振り込め詐欺においては)銀行口座や携帯電話などを違法に準備する人→本犯
資料
被害者が掛け子に話した家族構成などの内容
店長
店舗の責任者
店舗
振り込め詐欺の拠点
出し子
現金自動預払機 ATM から現金を引出す人→掛け子
道具
振り込め詐欺に使う部屋や名簿や銀行口座や携帯電話など
道具屋
道具を用意する人
飛ばし
他人名義
「——の銀行口座」「——の携帯電話」
抜く
被害者から金を騙し取る
暖簾分け
店長掛け子が所属していた詐欺グループから独立して、別の詐欺グループを作ること
運び(屋)
運搬
本犯
(振り込め詐欺においては)詐欺グループ全体のリーダーや各店舗店長出し子掛け子など→助長犯
持って行かれる
逮捕される
役者
掛け子
闇サイト
インターネット上で犯罪の実行者を募集する求人掲示板
闇の職安
闇サイト